症状・痛み

血圧… 下げ過ぎてませんか?〜お薬のリスク

※私的意見を含んでいます。ご参考までにして下さい。賛否は読まれる方の判断にお任せします。 『血圧』のおかげで体の隅々まで血が行き渡る 私は、施術の際、必ずクライアントさんの足先をチェックします。 その方の、栄養状態や、血...

膝を科学する 3 ストレスからの膝痛

▼前回の記事です(´ω`)   経絡から痛みを考える。 おなじみ東洋医学的にみますと… 一番、「膝痛」に影響のある経絡けいらく は 『肝経』です。 膝の内側を通ります。 この経絡が乱れるのは 『怒り』『我慢』『...

膝を科学する 2 膝を正しく使おう

▼前回の記事です(´ω`) 血液・血流がものをいう 足への血流の阻害はないか? いつも、足への血流不足・血質の悪さ、があると、当然、ダルさ・痛み・シビレ感が、でやすくなります。細かな損傷も血流不足だと、いつまでたっても治...

膝を科学する 1 膝は頑張り屋

【 膝 】は頑張り屋 膝の痛みは老若男女問わず、誰もが体験してますね。 まず大前提として、 痛みは邪魔ものではなく、 メッセージである ということを心に留めなくてはいけません。 なんで、痛みがでたのか? 膝の不調はその人...

「水をください!」 神経クンは叫ぶ

水分不足で神経の膜がひからびる(イメージです!) 水分不足の影響が大きいのは、脳と神経です。 脳や神経は『膜』で包まれており神経と膜の間は 『脳脊髄液(のうせきずいえき)』という液体で満たされており、脳や神経を栄養してい...